10月といえばハロウィン!
も、近年だんだん定着してきましたよね。

31日の当日を前に、我が家では一足早く家族でハロウィンパーティーを開きました。

準備はいつからしたのか、どんなメニューを作ってどんなことをしたのかについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィンパーティーを家族でやろうと思った理由

我が家でのイベントごとと言えば、クリスマスと誕生日くらい。
お月見の団子も作らなかったし、
家族で季節の行事ってあんまりやったことありませんでした。
(面倒くさいっていうのが正直なところで(+_+))

けど、今回は小2の長男が、学校でハロウィンパーティーをするから家でもしたい!
って言い出したのが発端でした。
うわ…めんどくさい…なんて思いながらも、長男もはりきってるし、たまにはやるか!
ということで、言い出しっぺの長男にはハロウィンパーティーの内容を決めてもらって、私は料理と飾りつけを担当することに。
(ほとんどやないか!!)

そんなこんなで、長男の発言が元で、我が家で初めてハロウィンパーティーをすることになったのでした。

ハロウィンパーティーの準備

時間がなかったので、準備は当日の朝から開始!!

まずは、仮装のアイテムを100均で購入!

一人1アイテム何かをつけるというルールを設けました。
お面とか、カチューシャとかを買いました。

9月に比べたら、もう結構ハロウィン関連のコーナーって縮小されてるんですね。
アイテムも残り物感が…

あとは、ハロウィン柄の紙皿と紙コップを。
ハロウィン柄のテーブルクロスも売ってありました!

やっぱり、アイテムがハロウィンっぽいと、一気にそれっぽくなるから不思議です。

あとは、飾り付け用のウォールシールとガーランドも購入!

そして夕食の買い出し!

これで、お買い物は終了です。

私が100均で買ったもの(セリアです)

・ハロウィン柄紙コップ
・ハロウィン柄の紙皿
・ハロウィン柄ランチマット
・仮装用アイテムを人数分(好きなものを選びます)
・ウォールシール
・ガーランド

さて、一息ついて、午後5時から料理の準備を開始!
今日のメニューは、

・ハロウィンカレー
・サラダ
・デザートにかぼちゃのカップケーキ

これだけです。(*´Д`)

でも、それなりにハロウィンっぽくなったんですよっ!!!!

飾りつけは、10分で終わりです。
こんな感じで。

カウンターの壁にガーランドとウォールシールをペタペタ。
これだけでも、ぐっとハロウィンっぽくなるもんですね。

家族でハロウィンパーティーのメニューは?

さて、午後7時にパパが帰ってきたので、早速開始!!
今回作ったのはこちら!
じゃんっ!!

真ん中の白いのは何かって?
お化けのつもり…( ;∀;)
チーズをお化け型にくりぬいて、乗せてみました。

カレーなら、簡単にかわいく作れますよね。

ご飯にのりで顔を書こうと思ったら、のりがなーーーーい!!
痛恨のミスですが、紙皿効果で喜んでくれました。

かぼちゃサラダを添えて!

そして、いつもは飲まないジュースも少しだけ!

デザートはかぼちゃのカップケーキです!
このカップもハロウィン仕様!

楽しく食べてくれました!


スポンサーリンク

家族でハロウィンパーティーの内容は?

今回は、みんなでご飯を食べて!

そのあとは、「UNO大会」となりました。

優勝者にはプリンが与えられます。笑

ここまでは、楽しかったんですけどね。

この後、我が家は地獄を見ることに…

もう一度、我が家の家族構成を紹介しますと。

夫・私・小2長男・年長次男・2歳長女・0歳次女

この、長女と次女以外でUNO大会を始めました。

すると…

お、おわらない…

時間は午後8時

お風呂も入ってません。
いつもならもう布団に入る時間です…

けど、長男が楽しみにしてたし!

そして徐々に、大人が本気になり出します。(笑)

大人げなく、本気で笑い飛ばしたりしてました。(ごめんよ…)

カードは増えるし、終わらないし、眠いし

で、ついに次男がギブアップ!

泣き出しました!!

そして、カードがさらに増えた長男がぶち切れ!!

泣くならプリンはなし!
と言われて、さらに修羅場化…

結局、そのまま布団へ行くことになり、なんとも後味の悪いハロウィンパーティーとなったのでした( ;∀;)

今回のことで反省点は、

・開始が遅かった(午後7時開始なら食事だけにする)

・ゆっくりできる週末にする

・ゲームは終わりの時間を決めておく。
泣いたら…の項目も必須!(うちの場合)

・お風呂は入っておく

今回は、少し夜が遅くなってしまいましたが、翌朝は普通に起きて元気よく投稿してくれました。
UNO大会は、次の日リベンジして、見事長男が優勝したのでした。(*’▽’)

関連記事ハロウィンの準備や飾りの参考になる記事はこちら

まとめ

小さい子供だけだと、お友達と…っていうのもまだまだなかったりしますよね。
そういう場合は、家族でハロウィンパーティーをすることになると思いますが、くれぐれも、普段の生活リズムは崩さないようにしましょう(笑)

今回は、なんとも後味の悪い終わり方となってしまいましたが、反省を活かして今度はクリスマスパーティーでリベンジ!したいと思います(*^-^*)


スポンサーリンク