朝の情報番組「スッキリ」で、普段捨ててしまいがちな野菜のある部分を使ったレシピが紹介されていました!


考案したのは、コウケンテツさん!
ということで、味もおいしいはず!

お昼のランチにもぴったりなレシピだったので、早速紹介していきますね。

スポンサーリンク

茶殻と根菜のチヂミの材料と作り方

材料をそろえていきましょう

<具の材料>

茶がら 大さじ3
しらす 30g
玉ねぎのみじん切り 4分の1個
ニンジンの細切り 3分の1本
レンコンの薄切り 40g
ごま油 少々

<生地の材料>

卵 1個
小麦粉 60g
上新粉 40g(なくてもいい)
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
水 100mlくらい

<たれの材料>

しょうゆ 大さじ1
酢 大さじ2分の1
白いりごま 小さじ1

作り方

1、
まず、具を準備します。
玉ねぎはみじん切りにします。
ニンジンは細切りに、レンコンは薄切りにします

2、
次に生地を作ります。
小麦粉と上新粉を混ぜます。
上新粉は、なければ小麦粉だけでもOKです。

3、
卵と水を入れて混ぜていきます。

4、
よく混ざったら、1の刻んだ野菜を加えます。

5、
ここで、茶殻も投入!!
この茶殻、実は、ばらばらな生地と具を茶殻がつないでくれる役割をしてくれます!

6、
多めのごま油で焼きます。
カリッと仕上げたいので、揚げ焼きまでいかないけど、多めに入れた方が失敗も少ないかと思いますよ!

ポイント!
できるだけ、中の空気を抜くように上から押すといいですよ。
カリッと仕上げるために、薄くのばすのがポイントです!

7、
弱めの中火で4、5分焼いたらひっくり返します。

8、
ひっくり返したら、鍋はだからさらに油を少し回し入れて
ふんわりと焼きます。

これで、完成でーす!

本当は捨てるはずのお茶の出がらしが、おいしいチヂミに変身しました!!
渋みは消えてます!
栄養もたっぷり閉じ込められているので、お子さんのおやつにはぴったりですね!
うちも、早速今日のおやつに作ってみようと思いました(*’▽’)

スッキリ番組内で紹介されていたのはこちらの本です

茶殻に含まれる栄養素とは?

お茶はもともと豊富な栄養素が含まれています。
水溶性の水に溶ける栄養と、脂溶性の水には溶けない栄養素があるんです。

スポンサーリンク

詳しい栄養素はこちら。

お茶にお湯を入れて、お茶から摂取できる栄養素が水溶性の栄養。

飲んだ後の茶殻には、まだ脂溶性の栄養が残っていて、お茶の葉の栄養素の約7割ともいわれています!

これを捨てちゃうのは本当にもったいない!ですよね。

中でも、βカロテンは免疫力をUPする効果があるので、季節を問わず風邪予防のためにも食べておきたい栄養素です。

お茶がらにはカフェインが含まれていないので、妊婦さんや子供のおやつには本当にぴったりですよ!
毎日食べても大丈夫です。

ただ、全体を食べるので、できれば無農薬のお茶がおすすめ!
ネットでも簡単に手に入りますよ。

私の地元でもある長崎県のお茶です。
カープの今村投手の生まれ故郷でもある、北松浦郡佐々町というところに、畑があります。

私も住んでいたことがあるので、幼稚園の行事なんかでよく行っていましたが、
山の上の水と空気がきれいなところでできるお茶です。
本当に、手間暇かけて作られているおいしいお茶です(*^-^*)

おいしくて、とってもおすすめですよ!!

まだある!お茶がらの再利用方法

ふりかけにする!

茶殻は味付けしてふりかけにしてもおいしいですよ!

お茶がらのふりかけ

作り方

緑茶の茶殻を2回分くらいと、白ごまをフライパンで炒めて水分を飛ばします。
パラパラになってきたら、鰹節1パックを入れて混ぜます。
そこに、みりん小さじ1.5と醤油を大さじ1入れて、さらに水分を飛ばしていきます。
またパラパラしてきたら、出来上がりです。

お好みで調味料の量は増減してみてくださいね!

佃煮

茶殻で佃煮

作り方

茶殻40g、砂糖15g、しょうゆ大さじ1.5、みりん50ccを入れて炒めます。
汁気がなくなってきたら、七味とゴマをお好みで加えます。

しらすを入れてもおいしいですよ。

炊き込みご飯

茶殻で炊き込みご飯

作り方

お米1合につき、お吸い物の素を1袋準備します。
お茶がら適量とお吸い物の素を一緒に炊きます。
水かげんは普通に大丈夫です!

簡単ですよね( *´艸`)
わかめスープの素など、和風スープなら何でも合いそうです!

そのほかにも、チャーハンに入れてもおいしいそうですよ!
ただ、この時はできるだけ水けを絞った方がよさそう。

この日放映されたもう一つのレシピです↓
関連記事スッキリで紹介セロリの隠された栄養とコウケンテツ栄養まるっとレシピ!

スッキリで紹介 茶殻を再利用!チヂミのレシピまとめ

飲んでおいしい、食べておいしいお茶。
残さず食べて栄養ぜーんぶいただいちゃいましょう!

試してみてくださいね(*^-^*)


スポンサーリンク