1日の終わりに、ゆっくりと湯船につかると癒されますよね。
疲れがだんだん取れていくような。


けど、一つ気になることがあって…
それが、”お風呂での乾燥”

お風呂で湯気で乾燥なんてするはずないのに、この顔のツッパリ感はなんだ!?

と思いますよね!?

入浴中なのに顔が乾燥してしまう原因って何なのでしょうか!?

長風呂しても乾燥しない方法についても紹介していきます(*^-^*)

スポンサーリンク

入浴中に顔が乾燥する理由とは?

私たちの肌には、肌バリア機能というものが備わっています。

肌には「皮脂」「角質」というものがあって、私たちの肌を守ってくれています。

皮脂とは

皮脂とは、皮脂腺から分泌される油状の物質です。
乾燥を防ぎ、肌などを潤す役目をしています。

皮脂にダメージを与えてしまいますとバリア機能が低下し、水分を保つことができず刺激による抵抗力がなくなってしまいます。

角質とは

角質とは、0.02ミリという薄さで、肌の一番外側をカバーしているものです。
角質には自然保湿成分が含まれ、皮脂と一緒でバリア機能が備わっています。

この角質層が剥がれてしまうと、本来肌が持っている水分が出てしまいます。
これは乾燥肌の原因にもなりますし、紫外線が肌に届きやすくなってしまいます。

入浴中による顔の乾燥は洗顔の仕方やケアに原因があることが多いです。

冷たい水や熱いお湯で洗顔していたり、しっかり泡を立てずに顔をゴシゴシと擦ったりなどしていませんか?

これでは肌が本来持っているとされる自然保湿成分や皮脂が流れてしまいます。

また、肌の環境は入浴中と入浴前とでは大きく違ってきます。

入浴中は肌の保湿成分が流れ出てしまっている状態です。

お風呂の中だから肌が潤うはずっていうのは違うんですね。

お風呂で顔を洗うことで、逆に保湿成分や皮脂が流れたむき出し状態のままになっていたんです。

一番いいのは、洗顔はお風呂から上がってからするというのが、長風呂しても乾燥しない秘訣です。

ただ、やはり顔の汚れやメイクはお風呂で流してさっぱりしたいですよね。

そこで、入浴中に洗顔する場合の方法をご紹介します♪

洗顔方法とケアについて

入浴中のおすすめ洗顔方法

・洗顔はお風呂から上がる直前にします。

・最初に洗いたい!という方には、この下に対策法を書いてます。

1.ぬるめのお湯で顔を濡らす。

2.肌のツッパリ感を出さないためにベビーオイルやホホバオイルなどを混ぜ、泡立てネットでしっかりと泡をつくります。

3.泡でクッションをつくりながら皮脂の多いとされる鼻やTゾーンからはじめ、おでこ、頬という順番で行いましょう。

4.目元、口元は軽く洗います。

5.ぬるめのお湯でしっかり洗い流します。

6.最後はタオルで優しく拭き取ります。

7.保湿のケアをしっかり行う。

保湿ケアについて

化粧水と乳液はたくさんの量を使用することによって保湿力が高くなります。

ここでは乾燥させる時間を減らすためにも洗顔後5分以内に終わらせましょう。

次に美容液ですが、極力刺激の少ないものを使用することをお勧めします。

両手のひらを使って顔全体に馴染ませながらマッサージを行うと効果大です。

乾燥がひどく感じられる部分には多めに使用しましょう。

スポンサーリンク

お風呂で顔が乾燥するのを防ぐ対策とは?

やっぱり、最初に顔を洗ってさっぱりした状態で湯船につかりたいですよね。

そんな場合は、洗顔の後にクリームやオイルをつけることをおすすめします!

入浴中に顔パックする

顔用オリーブオイルやアーモンドオイル、ワセリンなどを塗ることで入浴中の乾燥を防ぎます。

ニベアなどのクリームを塗ることで一緒にパックもできてしまうという一石二鳥なやり方もあります。

ワセリンよりも、美容成分が含まれているホホバオイルなどのオイルを使うとスキンケアもできるので、おすすめです!

オイルだと、マッサージも一緒にすることができます!
血流もよくなりますよ。

口に入っても大丈夫なものを選ぶと、子供さんと一緒に入っていても気になりませんよ。

おすすめはこちらの完全オーガニックなホホバオイル!
もちろん子供さんも使っても大丈夫!本物のホホバオイルって、なかなか見分けるのが難しいんですよね。
信頼できるメーカーです(*^-^*)詳細はこちらから↓↓
>>世界中で注目の奇跡のオイル、NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」<<


馬油

洗顔後に馬油を使用することによってツッパリ感がなくなり、透明感のあるモチモチ肌に変身!
馬油配合は安い物ではなく、成分もよく確かめてからの購入をおすすめします。

こちらの美容オイルは、上質な馬油が使われています。しかも、美容成分もたっぷりと使用されているので、つけた後の肌のもっちり感がうれしい♪
こちらの商品ページにもありますが、洗顔後にパックのようにして使っているという方も!

今なら初回限定キャンペーン中なので、お得に購入できますよ(*^-^*)
↓↓詳しくはこちらから↓↓
>>【リマーユオイル液状】<<

はちみつ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【30%off対象商品】国産純粋はちみつ 1000g 1kg 日本製 はちみつ …
価格:2750円(税込、送料無料) (2017/11/14時点)

はちみつって、実はミネラルがたくさん含まれていて、美容にはとってもいいんです!
ただ、1歳未満の赤ちゃんは口にするといけないので、赤ちゃんと入る場合には避けましょう。

シアバター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

100%ピュア オーガニック シアバター 207ml
価格:1360円(税込、送料別) (2017/11/14時点)

こちらは、赤ちゃんと一緒に入っても大丈夫です。
スキンケア成分も入っているし、コスパもいいしでおすすめです!

こういった、クリームやオイルが無くても、とりあえずは手持ちのものでお風呂での乾燥対策はばっちりです!
お風呂から上がる前は、クリームやオイルはきれいに落としましょう。

そして、なるべく早く化粧水やクリームを塗ってあげることが、その後も肌がつっぱらないためには大事です!

あがった後には時間がない!!
という場合は、オールインワンジェルが便利ですね!

半身浴をして長くお風呂につかると、その分肌の油分も流れていってしまっています。
その油分を補給してあげることが重要!

私のおススメは、まずお風呂から上がってすぐにミスト化粧水をばーーっとかける(1000円くらいの安いもので可!)
こだわるならこちら↓↓
>>itten cosme【ディアゲル】<<

子供の除菌にも使えるミスト状化粧水です。
楽天市場では何度もランキング1位を獲得している商品なんですよ~
外出時の化粧直しにも最適!1本持っておくと重宝します(*‘ω‘ *)

そして、クリームで潤いをとどめてあげます。
ゆっくりとスキンケアできれば、それが一番いいんでしょうけど、いかんせん時間がない方も多いはず!

そこで、おすすめのオールインワンゲルはコレ↓↓、今ならキャンペーン中でお得に購入できます!
返金保証があるのも、おすすめポイント!おためしあれー
>>【Psホワイトクリーム】<<

まとめ

入浴中に顔が乾燥するのは避けたいですよね。

顔の肌には日頃のしっかりとした洗顔方法とスキンケアがとても重要になってきます。

年を重ねてから乾燥によるシワなどができたとき、若いうちにやっておけばよかったなんて後々後悔する前に!

今のうちから手間をかけてでもケアを行う価値はありますよ!

いつまでも若々しくいるためにも肌をいたわってあげる気持ちがとても大事ですよね。

こうした肌をいたわる気持ちがいつまでも若々しくいられる秘訣になるのかもしれません(*^-^*)


スポンサーリンク