11月16日(木)に放送された、読書芸人で紹介された本を張り切ってまとめてみました!


私にとっては、待ってました!
な企画なんです(*^-^*)

漫画芸人の時もテンション上がってましたが、本屋さん大好きな私にとってはとてもわくわくする内容でした!

話の端々に出てきた本も拾って載せてます。

要チェックです!

スポンサーリンク

2017年今年読んだ好きな本

注意事項!!
あくまでも、こちらは本好きな芸人さんたちが読んだ本の紹介です!
読みなれてない人が、すすめられてるから…と、盲目的に読んでしまうと、途中で挫折してしまったり、想像と違う!
となってしまうことがあるので、注意が必要です!

って、一生懸命説明されていたので補足。

本になじみがない人への挫折しない本の選び方は下の方に書いてます。↓

東野幸治さんが読んだ本

蜂蜜と遠雷 恩田陸

漫画「ピアノの森」の文章版
コンクールを舞台に才能と運命、女額を描いた青春小説

聞いたことないのに、曲が聞こえるような描写がうまい!
2段組みでメッチャ字があります!

というか、字しかありません!(笑)
それなのに、ぐいぐい行けるらしいですよ。

本好きな方は楽しめると思います!

R帝国 中村文則

前回紹介されたのは、
教団x

ほとちゃんは、教団Xを買って7ページで脱落したらしいですよ。
ということで、初心者の方には向かなそうです(;’∀’)

近未来の独裁国家のR帝国を舞台にした不穏な物語ですが、めちゃくちゃ売れてるし評判もいいらしいです。


ホワイトラビット 伊坂幸太郎


ルビンの壷が割れた 宿野かほる

30年ぶりに元カレからフェイスブックでメッセージが来るところから始まります。
最後まで読んだ後に、また最初から読み直したくなる1冊!

ボクたちはみんな大人になれなかった 燃え殻


明るい夜に出かけて 佐藤多佳子

お笑い芸人の、アルコアンドピースの深夜ラジオが舞台
主人公がヘビーリスナーで、リスナー同士の交流していくことで、だんだんと仲間を増やしていく。
という小説。

1984年のUMF 柳澤健


紀州のドン・ファン 野崎幸助

全裸監督 村西とおる

光浦靖子が今年読んだ本

i  西 加奈子


サラバ! 西加奈子

主人公の女の子が恵まれた自分の環境を思うたびに苦しみ、自身の存在を問う物語。

作者の西加奈子さんは、オードリー若林にプロレス勧めた人です。

臣女 吉村萬壱

旦那が浮気をする。
それがバレて奥さんがキーってなって奇病にかかってしまう。
どんどん奥さんが巨大になっていき、家から出せなくなってしまう。

恋愛文学賞を受賞している作品で、どう純愛にもってくかも注目したいですね。

星の子 今村夏子


ピンポン パク・ミンギュ

いじめられっ子二人が卓球をやり始めて
卓球屋さんと仲良くなっていくうちに、人類存亡をかけた試合に挑む話!

東京自叙伝 奥泉 光


罪の声 塩田 武士

グリコ森永事件をフィクションで推理した小説
当時を知っている人にはおもしろいですよ!

作者さんは、元々新聞記者だったとか!

ピース又吉が読んだ本

ビニール傘 岸 政彦

大阪が舞台の若い男女の話。
薄くて読みやすい。

歩道橋の魔術師 呉明益


成功者K 羽田圭介

ある朝目覚めると、Kは有名人になっていた
本人の実話なのかフィクションなのかわからなくなるらしい。

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 若林 正恭

みなさん絶賛されてましたよ。
若林さんが旅行に行った時の話をまとめた、エッセイ風小説

キューバに行きたくなるような気分にされる本


1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった せきしろ


i 西加奈子


純文学小説で、又吉さんが個人的に大好きなんだそう。
光浦さんは、難しかったって言われていました。

わからない言葉が結構出てきて、又吉さんはそのたびに辞書で調べながら読んでいたそうです。

いや、辞書って…!すごすぎでしょ!
けど、そうやって理解しながら読んでいくのも楽しそうかも。と思いました(*^-^*)


カズレーザーが読んだ本

応仁の乱=室町時代に起きた11年にわたる戦争
戦国時代が始まるきっかけにもなりました。

けど実際、何があったのかみんなわかってない。
ややこしすぎて、うまくまとめられないところをキレイにまとめてあるらしい。


人類が始まって反映するまでの軌跡をおもしろく書いている本。
上官の最初がめっちゃおもしろいんですって!

ホモサピエンスがネアンデルタール人に勝利した理由は?
なんて、めっちゃ興味そそられませんか?

奥様ががんで余命1年と宣告されたことを期に、奥さんのために、毎日1話物語を書いたそうです。
5年近く生き永らえたので、1777話にもなりました。
1778回目の最終回は、泣ける。
奥さんが亡くなった日に書いたそうです。
夫婦のきずなが詰まった最終回。

光浦さん、即泣きしてましたよ。

私も読んでみた感想はこちら↓↓

僕と妻の1778話の最終回って本当に泣ける内容?実際に読んでみた!


東野幸治本屋の歩き方どう歩く?

売れ筋ランキングを見る

話題書

単行本コーナー

新書コーナー

雑誌コーナー

経済、ビジネス書コーナー




源氏物語 角田光代


ゲームの王国 小川哲 

単行本コーナーで、みなさんがジャケ買いしたい本を選ぶことに。

光浦がジャケ買いしたいと言っていたものはこちら

たゆたえども沈まず 原田マハ

ピース又吉がジャケ買いしたいと言っていたものはこちら

楽天の日々 古井由吉

カズレーザーがジャケ買いしたいと言っていたものはこちら

世界の原色の鳥図鑑


こちらはビジネス書コーナーで見つけた本
指名される技術 堀江貴文、斎藤由多加

東野へのオススメ本で紹介されたもの

又吉さん

ゴランノスポン 町田康


くっすん大黒


夫婦茶碗

光浦さん

夜の谷を行く 桐野夏生

連合赤軍から抜け出した女性のフィクション

カズレーザーさん

とってもポップなノリですごく読みやすいみたいですよ。

読書芸人プレゼン大会で紹介された本

ゲスト 乃木坂46 高山一実

四月になれば彼女は 川村元気

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

四月になれば彼女は [ 川村 元気 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

又吉さん

国語の教科書に載っている本

又吉さん、一番最初に読んだ本は教科書の物語なんだとか。

トロッコ 芥川龍之介

走れメロス 太宰治
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

走れメロス改版 (新潮文庫) [ 太宰治 ]
価格:432円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

大人になって読むとすごくおもしろいらしいです。
そういえば、詳しく話の内容覚えてないかも。

沢田さんのほくろ 宮川ひろ

おはじき [教科書にでてくる日本の名作童話(第1期)]

一番最初に感情移入した本

カズレーザーさん

変わったギミックの本

本のつくりにこだわった本

筒井康隆 残像に口紅を

1文字ずつ言葉が消えていく世界を描いた作品。
幽遊白書の元ネタはこちらだそう。

後半が袋とじになっていて、作者の自信がうかがえる作品です。

生者と死者 泡坂妻夫

短編集で、こちらも袋とじがあります。

読んだ感じは普通の短編集なのに、袋とじを開けると長編ミステリーに変身する!
なんとも不思議な本です(*’▽’)

光浦さん

私が必ず泣ける本

八日目の蝉 角田光代

愛人が正妻の子を誘拐して育てる話

ねこのおうち 柳美里

読書初心者の方の本の選び方

カズレーザーさんおすすめの初心者のための本の選び方を紹介しますね。

ポイントは、本屋大賞に入った本をえらぶこと!
直木賞受賞作とか手に取りたくなりますよね!?

けど、実際読んでみると難しい内容があったりで、途中で挫折する可能性が大です。

本屋大賞に入った作品の中から、自分が好きなものを選ぶと間違いはないと思いますよ!

2017年の本屋大賞はこちら↓

1位 『蜜蜂と遠雷』

2位 『みかづき』

3位 『罪の声』

4位 『ツバキ文具店』

5位 『桜風堂ものがたり』

6位 『暗幕のゲルニカ』

7位 『i』

8位 『夜行』

9位 『コンビニ人間』

10位 『コーヒーが冷めないうちに』

>>本日のBOOKリアルタイムランキングはこちら[楽天]

まとめ

結構たくさんの本が紹介されてましたね。

みなさん、多忙なのにたくさんの本を読まれていますよね。

私も見習わねばと思いました。
忙しいは理由になりませんね、ほんとに。

最近は、もっぱら子育て関連の本ばかり読んでいた私ですが、小説も久々に読みたいなと思わせられる企画でした!

私的に、この放送を見て買いたいなーと思ったのは

「生者と死者」と、「サピエンス全史」ですね。

しぶいですか?(笑)

カズレーザーさんが紹介されていた、僕と妻の1778話も気になります。
↓↓
読んでみました。
関連記事僕と妻の1778話って本当に泣ける?内容を実際に読んでみた!

あなたも、自分にぴったりな本を見つけてくださいね(*^-^*)


スポンサーリンク