だんだん暑くなってくると、気になるのが

特に、脇汗のにおいはどうにかしたい!!
という方も多いのではないでしょうか?

制汗剤も、タイプによって消臭効果が高いもの低いものと様々
だし、商品も山ほどあって迷ってしまいますよね。

そんな方に、おすすめの商品をあげてみました!

最後に、制汗剤の危険性も少し触れていますので、
読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

夏の脇汗対策にはこれがおすすめ!

制汗剤には、大きく4つのタイプに分けられます。

スプレー
ロールオン
スティック
クリーム

そして、制汗効果もスプレー<ロールオン<スティック<クリーム
の順で高くなっていきます。

私ってワキガかも・・・
というくらい、臭いがきになる方は、スティックやクリームタイプがおすすめ。

しかし、クリームタイプは服についてしまったり、白残りしやすいようです。

かくゆう私も、結構脇の臭いには悩まされておりました。
学生の頃はシューシュー全身に振りかけておりました。

スティックタイプは出かける前に使います。
スプレータイプは制汗効果はあまり強くありませんが、汗が出て臭いがきになる時の消臭効果は高いです。

スティックタイプ

汗の量にもよりますが、これを朝塗って出かけると1日持つこともあり。
私自身も愛用してます。
@コスメでも1位になるくらい、人気です。

デオナチュレ ソフトストーン
水分が含まれていないので、乾かす必要がないので、洋服についてしまう心配もありません。
ミョウバンが主な成分で、無添加タイプもあります。

ロールオンタイプ

クリニーク アンティパースパイラントデオドラントロールオン
デパコスのクリニークから出ています。
化粧品は敷居が高いですが、制汗剤は手を出しやすい値段になっています。
効果も高いようで、脇汗が少なくなったという方もいるようです。
リピーターも多し!
ただ、ロールオンタイプなので、塗った後乾かす必要があります。
メイクする間には乾きますが、朝時間がない人には向かないかもしれません。
ベストコスメ大賞も受賞しています。

海外の方は、臭いの強い方が多いですよね。
制汗剤も海外製のものの方が効果が強いです。
成分的にも考えられたものが多いように思います。

海外製のロールオンタイプはこちら>>【デトランスα】

ジェルタイプ

どちらも、洋服につかない、白い粉も残らない、乾きも早いタイプになります

>>ワキガでお悩みの方へ!!【ラポマイン】

>>朝塗れば、1日中脇汗知らず♪【リサラ】

脇汗対策注意したいこと!

最近、制汗剤の危険性が叫ばれています。
悪いと言われている成分は、塩化アルミニウムです。

多くの製品に使われていますが、
乳がん発症のリスクが指摘されています。

脇は、汗腺の数が多く、汗は体内の老廃物を排出してくれる器官です。

汗腺を塞いでそれを止めてしまうと、体の中に老廃物を止めてしまうことになり、
乳がんなどの発症リスクを高めるというのです。

脇に塗った制汗剤は、塗りっぱなしにせず帰宅したらお風呂でしっかりと落としましょう。

そして、お風呂で1日かけなかった汗がかけると更にいいですね。

スポンサーリンク

夏の汗対策のおすすめまとめ

汗に効果的な制汗剤は様々出ていますが、自分の臭いの強さによって商品も選ぶといいですね。

たまには思いっきり体を動かして、体に溜まった老廃物を外に出してあげましょう♪

>>こちらの記事もおすすめです
汗をかく原因と対策3つ!血液をサラサラにする体質改善が鍵!

お風呂に毎日入っても汗臭い・・・原因は入浴方法かも?


スポンサーリンク