1月28日日曜日の、林先生の初耳学にて、アンアン、キャンキャンなど20冊以上の女性誌に紹介され、最近注目が集まっている方が登場しました。

何でも、この方のあるワザを使うと美人になってしまうんだとか!

そのワザとは何だったんでしょうか?
紹介していきます。

スポンサーリンク

林先生の初耳学で放送!美人を作る○○ワザとは?

そのワザを披露するのは、”小林麻利子さん(32歳)”

美人を作る、ワザというのは、”睡眠”でした。

小林さんの睡眠改善講座は何と、90分13000円。4か月待ちで大人気だそう。

この講座では、まず座学で睡眠のメカニズムや作用を学び、実際に眠りへの入り方までレクチャーしてくれます。

小林さん自身も、この方法で、マイナス8kgのダイエットに成功しています。

そして現在は睡眠改善インストラクターとして活動されています。

”極上の眠りで作られる”のモットーで、1200名以上の方の睡眠を改善しています。

若返りホルモンは睡眠について、3時間までが分泌が活発になります。スムーズな寝つきと深い眠りが美容にはとても重要です!

どう睡眠を改善していくのか?

「どんな方でも早くて1分で眠りにつける」と言われる睡眠方法は、いったいどんな風にすればいいんでしょうか?

まず、布団に横になり、寝やすい体を作るストレッチをしていきます。
身体を横に向けたり、斜めに伸ばしたり、自分が気持ちいいと感じる、いろいろな方向にゴロゴロと身体を動かしていきます。

他にも、ストレッチの方法はいろいろあるみたいです。YouTubeにも、いくつかアップされているので、参考にしてください。

ストレッチによって、上がっていた体温を下げて、副交感神経が優位な状態にしていきます。


30秒ほど、体をストレッチしたら、横になり、目を閉じます。

そこから地面に沈んでいくようなイメージで、呼吸を落ち着けていきます。丁度、ヨガで最後に行う、シャバーサナのように言葉で眠りを誘導していました。

これで、寝つきが悪い人もスーッと眠りにつくんだそう。

もっと詳しく知りたい!という方は、本も出されています。

人生の3分の1を占めている睡眠。
私も、遅くまでPCを使ったりスマホを触ったりしているので、なかなか質のいい睡眠ってとれてないなーと感じています。

ちょっと夜更かしすれば、すぐに顔に出てしまうお年頃なので、早速今日から実践してみたいなと思います。普段、口にするものや身に着けるものは気を付けていても、睡眠ってなかなか気が付かないところだと思います。

8時間ぶっ通しでぐっすり眠れればそれがいいんでしょうけど、やっぱり量より質が大事だな!と感じましたね。
スッキリ起きた日は肌の感じも全然違うし、女性は得に気を付けていきたいですよね。


スポンサーリンク

さいごに

睡眠をおろそかにする人は、人生を有意義に過ごせるわけがない!と言われていました。
本当にそうですよね。睡眠不足はお肌にも、精神的にもイライラしやすくなるので、いいことは全くありません!

寝る前には、家族みんなでゴロゴロとストレッチしてから寝るのも、コミュニケーションにもなってよさそうです( *´艸`)

ぜひ、今夜から試してみてくださいね。


スポンサーリンク