花粉症の時期なると咳に鼻水、鼻づまりや目のかゆみなどの症状で辛い思いをしている人は多いかと思います。

花粉症の薬をもらってきて飲んでいるけど、飲んだ後の猛烈な眠気に襲われる事ってありませんか?

運転している時や仕事中に眠気が襲ってきてしまうと困りますよね。

では、なぜ薬を飲むと眠くなるのかその理由対策について紹介します。

スポンサーリンク

花粉症の薬で眠気に襲われた時の対策法

眠気に襲われた時って何をしても眠気って中々解消されないですよね。

仕事中眠くなった時眠気を覚ます為に席を立ってみても、その時は解消されますがまた時間が経つと眠気に襲われるなんて事もありますよね。

花粉症の薬で眠気に襲われた時の対策法について紹介したいと思います。

20分程度の昼寝

花粉症の薬を飲んで眠気が襲ってきたら、昼間の休憩を使って20分ほど昼寝をするのをおススメします。

たった20分ですが、昼寝をする事で頭や体がスッキリして体力を回復し、眠気を一気に吹き飛びます。

目の疲れをなくす

薬での眠気と共に目がかゆかったり、パソコンで目が疲れていると、さらに眠気が襲ってくることがあります。

その時は目を温めたり、冷やしたりして目の血行を良くすることで改善され改善されると共に眠気もなくなります。

ただ、ドラックストア等で売っているホットアイマスクって、レンジで温めなきゃいけないので、出先や会社では使えないですよね。
そんな時は充電式のアイマスクがおすすめ!
PCで充電ができるので、前もって充電しておけばいつでもどこでも休憩することができます( *´艸`)

花粉症の薬で眠くならないために出来る事は他にもある?

眠気の副作用が少ない薬にする

花粉症を緩和させる為にも薬は欠かせないものですが、眠気の理由の一つに薬の副作用があります。

そこで、毎日飲む薬を副作用が少ない薬に変えてみてはどうでしょうか?

質の良い睡眠をする

寝不足も眠気が襲ってくる理由の一つに挙げられますが、夜中の睡眠の質を上げる事によって眠気を解消する事も出来ますね。

先程、副作用の少ない薬にしてみると提案しましたが、夜は鼻水、鼻づまり、咳なども気にせずぐっすり寝る為にもしっかりと薬を飲み、逆に昼間は副作用の少ない薬を服用するなど上手く飲み分けてみて下さい。

花粉症の薬で眠くなる理由

花粉症の症状として眠くなる

花粉症は体の中に花粉が入ってきてその花粉を体の中で悪いものと判断し、免疫がその悪いもの(花粉)に反応し戦っている状態が症状として出たものです。

体の中に入ってきた花粉を追い出そうと免疫が戦っている状態なので、知らずないうちに体は疲れています。

私たちも運動やスポーツなどをして疲れたら眠くなるのと一緒で、体も花粉と免疫との戦いで疲れ眠くなっているのです。

薬の副作用の眠気

免疫は体内で花粉と戦い花粉を追い出す為に出る症状として、くしゃみや鼻水が出るのですが、その免疫の攻撃を抑える為に薬を服用します。

花粉症だけではなく風邪のときなどでも薬を飲むと副作用で眠くなりますよね。

薬の副作用が眠気を引き起こしているのです。

花粉症による睡眠不足

眠気は睡眠不足からくる事も考えられます。

花粉症になると鼻水や鼻づまり、咳などの症状が出ますが、その症状は昼間だけとは限らず夜も出るものです。

そうすると鼻水、鼻づまりなどの息苦しさで夜中中々寝付けず睡眠不足になってしまい昼間睡魔が襲ってくる事が考えられますね。


スポンサーリンク

花粉症で眠くならない薬ってないの?

花粉症はとても辛く、その辛さを緩和してくれるのが薬ですよね。

症状を楽にしてくれるメリットもありますが、薬を飲むと副作用で眠くなるなど、日常生活また仕事に支障が出てきてしまうデメリットもあります。

ここでは、薬は飲みたいけど眠気になるべくなら襲われたくない人に、花粉症で眠くならない薬と言えば、「第二世代抗ヒスタミン薬」です。

抗ヒスタミン薬はヒスタミンの分泌を抑える作用があります。

抗ヒスタミン薬は病院での処方薬や市販でも購入出来るなど、花粉症の薬の主流となっています。

第二世代抗ヒスタミン薬の特徴は効き目が穏やかですが、眠気などの副作用が起きにくいという所にあります。

そこでおすすめなのが「アレグラ」と「クラリチン」です。この2つは市販でも手に入るので手軽に買えて眠気を起こりにくい薬です。

また、逆に第一世代抗ヒスタミン薬は即効性に優れていますが、眠気などの副作用が強く見られます。

ですので夜中ぐっすり寝たい時に第一世代抗ヒスタミン薬を昼間の日常生活や仕事をする時には第二世代抗ヒスタミン薬を飲むなど時と場合によって飲み分けても良いですね。

花粉症と言えば、くしゃみも辛くないですか?
自分ではコントロールできないし、なんの前触れもなくやってきたりするから危ないですよね。
特に運転中のくしゃみについて、次の記事運転中にくしゃみしたくなったらどうする?喉に穴が開くって?では触れていますので、ぜひご覧くださいね。

運転中にくしゃみしたくなったらどうする?喉に穴が開くって?
花粉症や風邪を引いた時などくしゃみが止まらないという人も多いはず。くしゃみは細菌など迷惑な侵入者を体の外に排出する働きがあります。普段の生活で家事をしたり仕...

まとめ

いかがでしたか?

花粉症は薬で症状をコントロールすることが可能なので、上手に使って生活に支障が出ないように気を付けましょう。

普段から、規則正しい生活習慣を送ることも、症状を悪化させないためには大事ですよ(*^-^*)


スポンサーリンク