マッキー牧元さんの豚しゃぶとすき焼きは私の一押しレシピです!
マッキー牧元さんといえば、毎週日曜日のお昼放送の「誰だって波瀾爆笑」の究極の食べ方グルメコーナーで毎週おいしいレシピを紹介しています。


マッキー牧元さんのレシピはお昼に見てすぐにスーパーに走ればすぐ食べれるようなレシピばかりで、我が家も結構放送を見てその日のうちに食べたりしています。そして私が何度もリぴしているのが、マッキー牧元さんの豚しゃぶとすき焼きだったりします!


今回は、そんなマッキー牧元さんレシピで人気の、豚しゃぶすき焼きについて紹介します。今夜のメニューにいかがですか?


スポンサーリンク

マッキー牧元の豚しゃぶの材料

今回使う具材は2種類のみ!しかも、そこらへんのスーパーでそろう!のがうれしいレシピです(^_-)-☆

  • 豚バラ薄切り肉
  • 長ネギの細切り

長ネギはたっぷりと!入れすぎかな?くらいあっても問題ないです!
むしろ、長ネギ多めの方がおいしいですよーー!

4人分だと、お肉は500~600gくらい、長ネギは5本くらいあってもいいと思います!

マッキー牧元の豚しゃぶの食べ方とは!?

  1. 鍋にお湯を沸かします。だしについては何も言われてませんでしたが、昆布だしがおすすめ!だしはなくても、お肉とネギからうまみが出るし、たれも使うのでなくてもいいと思います。
  2. 長ネギは斜めに薄切りしてたっぷりと投入します。
  3. ネギの上に豚バラ肉を入れて、お湯につかるように置いたらそのまましばらく放置します。(お肉は極力さわらないこと!お肉をさわってしまうとうまみが逃げてしまいます!)
  4. 豚肉の色が変わったら、ねぎを豚肉で巻いて、たれにつけて食べていきます。

マッキー牧元の絶品!豚しゃぶのタレのレシピ

材料がシンプルなだけに、このたれがおいしさのカギを握っているといっても過言ではありません!!

たれもシンプルにすぐできちゃいますよ!

酢醤油にんにくの作り方

使うものは、

  • 醤油
  • にんにくのすりおろし

醤油:酢を2:1で作ります。にんにくのすりおろしはお好みでたっぷりがおいしいです!

マッキー牧元さんは、お皿に入れる時に醤油を6秒、酢を3秒入れて、2:1にしてにんにくのすりおろしをスプーン山もり1杯入れて作っていました!

いちいち計量スプーンを使わずとも、入れる時間で計量できるなんて、こちらが目からうろこでした(*_*;

こちら、白ご飯との相性も抜群で、ご飯と一緒に食べるのもおすすめなんです!

白ご飯との食べ方は、


  1. ご飯茶碗にご飯をもって、その上にネギをたっぷり乗せます。
  2. その上に酢醤油にんにくのタレをかけます。
  3. 最後に豚肉を載せて、ご飯とネギごと巻いて食します!

ご飯は絶対に温かいご飯がおすすめ!
とまらなくなっちゃいますよーー!

私のおススメは、ここにごま油を少し入れて食べるのがおすすめです!さらにおいしくなりますよ。

マッキー牧元のすき焼きの作り方と材料

マッキー牧元さんがすき焼きに使う野菜はいたって普通のもの。野菜は長ネギ・春菊しらたきと、特売の牛切り落とし肉を使います!

どれも普通のスーパーで買えるものなので、今日の夕飯にでもすぐに試せるところがうれしいですよね( *´艸`)

スポンサーリンク

割り下は、市販のものでOK!マッキー牧元さんのすき焼き割り下おすすめはこちら


今半 すき焼割下 木樽醤油仕込 360ml

これ1本でピタッと味が決まります!いいお肉を買うよりも、割り下にお金をかけるようが、コスパ的にも賢いやり方です!

マッキー牧元のすき焼きの作り方

マッキー牧元さんのすき焼きの作り方は、材料を入れる順番がミソなんです!
マッキー牧元さんがよく言われる、「~を育てる」ですが、今回は「しらたきを育てる」んです!

なので、一番最初にしらたきを入れます!

  1. しらたきを一番最初に入れ、乾煎りします。油はいれません!(乾煎りをすることで、しらたきの水分が飛び、食感が良くなります!面倒でもぜひ!)
  2. 1、2分くらい乾煎りしたら、いったん取り出しておきます。
  3. 鍋に牛脂をひいて、切った長ネギを入れて焼き色を付けます。
  4. 長ネギに焼き色がついて香ばしくなったら、これも取り出しておきます。
  5. 割り下を少し入れ、牛肉を並べて焼いていきます。ここでの割り下は少なめで!牛肉は1枚ずつ広げて焼いていきます。牛脂に長ネギの香ばしさがうつっているのでおいしい!
  6. 焼いたお肉に、溶き卵をつけていただきます。
  7. お肉を食べてしまったら、ここでしらたき、長ネギ・春菊を入れてしらたきの上から割り下を入れます。ここでも割り下は少なめで!〆に食べるふわたま丼のために残しておきます!
  8. お肉を焼く場所を作ったら、再びお肉を焼いて今度はスダチやレモンを絞っていただきましょう!
  9. 10分ほどしっかりと割り下をしみこませて育ったしらたきもいただきます。色が変わるころが食べごろ!卵がおすすめ。

ポイント!

<スダチやレモンで食べるのは??>
ずっと卵で食べていると、くどくなってしまいます。
卵以外でもおいしく食べよう!ということらしいです。

確かに、口の中がさっぱりしておいしいですよね(*´ω`)

すき焼きの〆に!ふわたま丼の作り方!

具材と全て食べてしまったら、鍋に残った旨味たっぷりの割り下を使って〆メニューを作ります!

卵は人数分用意します。

  1. 卵を溶いて、食べ終わった鍋に割り下を少し入れたら、溶いた卵を流し入れて卵を焼いていきます。
    すき焼きを食べ終わった鍋で卵焼きを作るイメージです。
  2. 半熟状になったら、温かいご飯に乗せて食べましょう( *´艸`)卵が割り下のだしを吸ってふわふわになりますよー

↓↓その他の食べ方グルメのレシピ↓↓
カップ焼きそばマッキー牧元アレンジ!柿の種を使った絶品レシピ!【波瀾爆笑】 
マッキー牧元食べ方レシピ!ステーキにわさび醤油はNG?【波瀾爆笑】

マッキー牧元の豚しゃぶとすき焼きの作り方!まとめ

マッキー牧元さんの豚しゃぶもすき焼きも、今すぐにでも作れそうなレシピですよね!本当にすぐ作れますよ!

私もリピートしているレシピなので、味は保証します!

自分なりに味を調節して、自分流にアレンジするのもおすすめ!

ぜひぜひ作ってみてくださいねー(*´ω`)


スポンサーリンク