最近、インナーケアが注目されることが多くなり、化粧品だけじゃなく、体の中からキレイになりたい!


と思う方も少なくないと思います。

けど、何をどれだけ食べればいいかわからない、、

と言う方のために、私の経験も含めてお話ししたいと思います!

外からと内からのケアで、乾燥肌とさよならしましょう♫

スポンサーリンク

乾燥肌を改善する腸内環境を作る方法は?

便秘したり腸内細菌のバランスが崩れてくると、吹き出物が出てきたりしますよね。

そうです。美肌の鍵は腸にあると言っても過言ではありません!

腸の調子は、そのままお肌に出てきます。

便秘で腸内細菌のバランスが崩れていると、栄養の吸収も悪くなり、せっかく美肌のためにいい食べ物を摂っても吸収することができないんです。

特に、瘦せ型でいくら食べても太れない!っていう人は(私もこのタイプ)腸に注目してみるといいかもしれません。
腸の働きから見ていきましょう!

では、なぜ腸内バランスを整えると、肌の調子が良くなるのか。
便通が悪くなると腸の中には老廃物が溜まってしまっています。それをどうにか排出しようとして、ニキビや吹き出物という形で出すんですね。
それを、無理やり押し込めようとするようなケアばかりしていると、毒素の出るところがなくなり、今度は他の場所で思わぬ形で出てきたりします。
そしてまた対症療法をすることになり、いたちごっこのような形になるんです。
だから、根本を正すことが大事なんですね。

腸内細菌には、善玉菌と悪玉菌があり、6対4の比率が最もバランスの良い状態です。
老廃物が溜まっている状態では、悪玉菌が優位になっています。
善玉菌は、乳酸菌を餌に増えていきます。
乳酸菌を摂取することを習慣にすれば、自ずと善玉菌が増え、肌の調子も良くなってきます。

スポンサーリンク

では、善玉菌を増やすためにはどんな食べ物をとったらいいんでしょうか?
今は、サプリメントも多く出回っていますが、是非、生きた栄養をとってほしい!
まずは食べ物から摂取していきましょう!
結果、それが一番お金もかからないはずです。

一番大切なのは、野菜!

 サラダにしたり、スープにすると、たくさんの量が食べられていいですよね!
 けど、加熱されたものばかりでなく、生野菜も積極的に摂るといいです。
 ジュースやスムージーにしてもいいですね。
 また、お肉中心の生活は悪玉菌優位の状態になってしまいます。
 野菜をその3倍は摂取するようにしましょう。

ヨーグルト

 ヨーグルトも、いろいろな菌を使って様々な商品が出回っていますが、人によって合う菌も違うそうです。
 1〜2週間、同じヨーグルトを食べ続けてみて、便の状態が改善されるようであれば、自分にあった菌が含まれているということ。
 また、善玉菌やビフィズス菌は胃酸に負けてしまうそう。
 食べるなら、食事中や食後がお勧めです。
 ちなみに、私は豆乳ヨーグルトを食べています。自分に合うのか実験中!
 チーズや納豆、味噌にも乳酸菌は多く含まれています。
 ただ、本物を食べること!

 たまったものをためないためには、お水も重要!
 食べたもののカスから水分を吸収して便は作られるため、水分不足になると出にくい状態になります。
 こまめに水分補給しましょう!
 ちなみに、コーヒーやお茶は水分にはなりません。

まとめ

最近の我が家の朝食は、キムチ納豆にお味噌汁、ご飯。これに糠漬けやお漬物がつくと完璧だと思います!
そしていろいろな種類の乳酸菌と摂るといいです!
腸は食べ物で状態をコントロールすることができます!
知識を増やして、腸内細菌もどんどん増やしていきましょう!