8月のお盆休みに帰省する方、旅行へ行く方いらっしゃると思います。

何かとお金がかかり、しかも知らない土地でお金が足りなくなると不安ですよね。
そこで今回は、銀行のお盆休みの時期について記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

 お盆は銀行はお休み?

銀行のお休みって、実は法律がありまして。

銀行法という法律で定められております。

それによると、銀行の休日とは

土曜、日曜、祝日、12月31日〜翌年1月3日まで

となっています。

つまり、お盆休みという休業日はありません!

カレンダー通りの営業となります。
よって、2017年のお盆期間中は、

8月11日(金)・12日(土)・13日(日)

の3日間です。

えっ?

8月11日って祝日だったっけ?

と思われた方は多いかもしれません。

実は2016年に新しく制定された祝日で、「山の日」と言います。

カレンダー通りといえど、今までの感覚でいうとお盆の金曜日は平日な訳で。

今年はそれだけ注意かもしれません。

りそな・みずほ・三井住友などの大手銀行やゆうちょ銀行その他も同じです!

スポンサーリンク

お盆は銀行でお金の引き出しや振込みはできる?

上記で説明した通り、銀行はカレンダー通りの営業です。

銀行の窓口での引き出しも、ATMでの引き出しも、通常通りと考えていただければと思います。

銀行の休日となる、土日祝などは規定の各種手数料がかかります。

振込みも、11日〜13日の間にされたものは、14日付けで処理されます。

普段お仕事をされていて、なかなか銀行に行く機会がない・・・

という方は、この機会に先延ばしにしていた手続きなどされるといいかもしれませんね。

ただし、考えることは皆一緒というか。

お盆期間中は窓口も混雑する可能性がありますので、用事がある場合は朝一番に行くようにしましょう。

お盆で銀行が休みの時にお金がなくなったら!

8月11日〜13日の銀行の休業日に急遽お金を引き出さなきゃならなくなった時はどうしましょう!?

普通の休日なら起こらないことが起こったりしますよね。お盆って。

特に、家族で大移動となれば。

そんな時、銀行ATMが休みだったり、時間外だったりする場合はどこに走ればいいでしょうか!?

それは、コンビニ!

我が家はもっぱら、セブンイレブンです。

銀行によっては、休日でも24時間コンビニATMの手数料がかからないところもあります。

ただし、回数制限が結構あります。

以前は何回でも無料だったのに、いつの間にか回数制限できてたりしますので。
(我が家はこれで泣きました・・・)

ご存知じゃない方は事前に何回無料で引き出しできるか調べておきましょう。

まとめ

現在の世の中では、お金が手元になくなってもなんとかなる!

ということがわかっていただけたかと思います。

普段、キャッシュカードを持ち歩かない方は、忘れずに旅行先まで持って行きましょう。

せっかくのお盆休み楽しい旅行になりますように・・・!


スポンサーリンク