京都の夏の風物詩、京都祇園祭。

日本三大祭の一つとしてもあげられ、国内海外問わず多くの観光客が訪れます。

何の準備もしないまま行った友人は、イベントを見ることもままならず残念な結果となってしまったそうです。

ホテルも早めに予約しておかないと満室になってしまいます!

初めて行かれる方は特に!

事前にしっかり計画を立てて満喫して欲しいと思います!

今回は、京都祇園祭の日程や見どころ、周辺のホテル情報をご紹介します。

  

スポンサーリンク

  

京都祇園祭ってどんなお祭り?

 
京都祇園祭とは、八坂神社で執り行われるお祭りです。

歴史は非常に古く、およそ1100年前に祇園の神を祀り災厄の除去を祈る「祇園御霊会」という名称で行ったのが始まりとされています。

室町時代には、各町ごとに山鉾を作って巡行する、現在のような形になっていきました。

その後応仁の乱や第二次大戦などで中断もありましたが、現在まで千年以上も続く伝統的なお祭りとなっています。

 
 

京都祇園祭の日程2017年はいつから?

 
京都祇園祭は毎年7月1日〜31日まで、1か月かけて行われ、ほぼ毎日行事が行われます。

そして、ほとんどの行事は見学が可能です。(一部非公開なものもあり)

他にも行事はたくさんありますが、主だったものを紹介しますね。

日付 行事
7月10日(月)~11日(火) 鉾建て(前祭)
7月11日(火)~14日(金) 山建て(前祭)
7月14日(金)~16日(日) 宵山(前祭)
7月17日(月) 山鉾巡行(前祭)
神輿巡行(神幸祭)
7月18日(火)~21日(金) 鉾建て(後祭)
7月21日(金)~23日(日) 宵山(後祭)
7月24日(月) 山鉾巡行(後祭)
花傘巡行
神輿巡行(還幸祭)
スポンサーリンク

京都祇園祭の見どころとは?

 
京都祇園祭の見どころは、何と言っても宵山と山鉾巡行。

「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

京都祇園祭は、前祭と後祭があります。

17日(月)前祭の山鉾巡行と神幸祭

24日(月)後祭の山鉾巡行と還幸祭

とその宵山が見どころと言えます!
 

 

宵山とは、山鉾巡行の前夜祭のようなイベントです。

山鉾巡行より前に行われ、大変賑わいます。

 

 

京都市街を大きな山鉾が練り歩きます。

ですが、見どころなだけに毎年大混雑でみるのも一苦労。

有料席が付いているツアーもあるようなので、チェックしてみてください!
 
2017年の宵山は、前祭14日(金)〜16日(日)と後祭21日(金)〜23日(日)と、週末大混雑が予想されますので、心して行った方が良さそうです。

特に前祭の宵山の晩はすごい人出になります。

見物だけでもかなりの体力を使います。

地下鉄も大混雑となりますので、出かける際は早めに行かれた方がいいと思います。

 

ただ、この前祭と後祭。

規模や華やかさは前祭りの方が大きいです。

露店も後祭にはありませんし、山鉾の数も減ってしまいます。

けどその分、ゆっくり見物ができるということなので、体力に自信がない方や子供さん連れの方は後祭の方がいいかもしれませんね。

規模が小さいと言っても、十分お祭りの雰囲気は堪能できますよ!

 

京都祇園祭に便利なホテルはどこ?

 
京都市内のホテルは、条件のいいところはすでに満室な場合が多いです。

ツアーも多く組まれるので、旅行会社がツアー用に部屋を押さえてしまっています。

空いているツアーを探してみるのもいいと思います。

じゃらんなどのホテル宿泊予約サイトで探してみて、なければ直接旅行会社やホテルに電話してみてくださいね。

それと、無理やり京都で探すよりも、大阪や滋賀で探すのもいい方法です!

京都で取れても交通の便が悪いことがあるからです!

どうしても京都市内がいい!

と言う場合は、漫画喫茶やインターネットカフェを探してみるのも一策です。
 

三井ガーデンホテル京都四条

 
京都府京都市下京区 西洞院通四条下ル妙伝寺町707-1
075-361-5531
 

ダイワロイネットホテル京都四条烏丸

 
京都府京都市下京区大政所町678
075-342-1166
 

ホテルモントレ京都

 
京都府京都市中京区 烏丸通三条下ル饅頭屋町604
075-251-7111
 

アークホテル京都

 
京都府京都市中京区壬生賀陽御所町1
075-812-1111
 

ボストンプラザ草津

 
滋賀県草津市草津 駅 西口 ボストン スクエア 内
077-561-3311
 

ホテル近江守山

 
滋賀県守山市梅田町15番14号
077-582-0220