空気が乾燥してくると、肌がピリピリ痛くなることってありませんか?
女性は30代に入ると少なからず肌の乾燥が気になるようになってきます。

私は、以前はオイリー肌だったのに、30代に入って急に乾燥を感じるようになりました。

ネットでスキンケア法を探し回り、ジプシーと化していました。

そんな私が乾燥肌を改善するために見つけた方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

乾燥肌で顔がヒリヒリするのはなぜ?

10代の頃は、部活で日焼け対策もせず日差しを浴びまくり。
オイリーな脂性肌と言われ、ニキビにも悩まされました。

20代では、ニキビが落ち着きさほどトラブルもなかったため、ケアもそこそこにしていました。
メイクをしてもしなくても変わらないので、メイクの必要性を感じず、ノーメイクの日々。
もちろん、日焼け止めを塗る習慣はありませんでした。

そして、30代。
ふと、鏡を見たときに思うんです。
あれ・・・メイクしないとやばい!?

そして、自分のお肌と向き合うようになると、くすんでる。とか、毛穴が開いてる!?
とか、自分の肌の状態が見えてくるようになります。
そして、メイクが崩れるなー、なんか顔がヒリヒリする気がする・・・もしかして、乾燥してる!?

と、いきなり気づきます(笑)

とまあ、ここまで鈍感なのは私くらいでしょうけど・・

だって、家族にはオイリー肌と言われ続け、(いわゆる洗脳状態・・・笑)
てっきりいつまでもオイリーなままかと思っていたんですから。

日焼けしたわけじゃないのに、顔がヒリヒリ・ピリピリするることありませんか?

私は違うから・・・と思っていたあなた!隠れ乾燥肌かもしれませんよ!

乾燥肌っていうのには気付いたけど、ほおっておいたらどうなるの?

 
乾燥肌と自覚したあなたは、今すぐスキンケアを始めてください!!
ちょっとネットで調べてみよー・・
と、スマホを見る前に!(ってもう見てるか。笑)

ヒリヒリするところには、何かしらクリームを塗っておきましょうね。
なければハンドクリームでもいいですよ!
それもないなら、リップクリームでも!!
ワセリンは余計なものが入っておらず、肌を保護してくれます。
こちらのように純度の高いものだと安心ですね。

ドラッグストアには売ってないのでご注意ください!

肌を放っておいたら、老化がどんどん進行していきますよ!!!!
老化というのは、シミ、くすみ、たるみ、しわ・・・
いやー聞きたくない!
耳をそむけないで1
自分の肌のSOS を受け止めて、ケアしてあげましょう!

スポンサーリンク

そして、肌の老化を食い止めましょう!!

乾燥肌の顔のヒリヒリ対策はどうすればいい?

 

肌がピリピリ・ヒリヒリするときのケア方法

肌がピリピリするっていうのは、皮膚が薄くなって外気に刺激を受けている状態!
肌のバリア機能が弱くなっているので、刺激がダイレクトに肌の深部まで届いている可能性が!!
このままだと、敏感肌へ移行してしまいます!
そうならないためには、薄くなった皮膚を正常な厚さに戻してあげること!

ピリピリするからといって、何もつけないのだけは、絶対に避けてください!
1に保湿、2に保湿!!
ヒリヒリを感じたら、メイクの上からでもクリームを塗って保護してあげましょう。

どんな保湿成分がいいの?化粧水の選び方は?

乾燥肌にはセラミド
セラミドですよ!
化粧水よりも、クリームなどに配合されているものの方が、セラミドの配合量も多いようです。
あと、あまり安いものだと効果のあるセラミドじゃなかったりするので、3000円以上はするものがいいです。
こんなのとか

化粧品って、それこそ星の数ほどあるから選ぶのが難しいですよね。

30代に入ったら、クリームも使ってみましょう。
私は、化粧水は安価なものでもいいという考えです。
ただ、洗顔後いきなりクリームをつけるのはオススメしません。
乾燥してないお肌にはいいかもしれませんが、
乾燥わかめなんかは、お水で戻しますよね?
油では戻せませんよね?
それと一緒で、乾燥した状態のお肌には、まず水分を入れて、油分が浸透しやすい下地を作ってあげることが大事!
ぜひ、化粧水はたっぷりと!
時間が経つと逆に突っ張ってきたりするので、突っ張る前に、美容液やクリームを塗りましょう!

乾燥肌でメイクがすぐ崩れる・・・はどうしたらいい?

朝のお手入れにはクリームは使っていますか?
使っていなかったら、ぜひクリームまで塗ってください!
日焼け止めとお肌の間にクッションがあることで、日焼け止めの成分による刺激も和らげることができるし、
保湿もできます。
これだけで、メイク崩れもしにくくなると思いますよ!
日中、皮がむけたり、ヒリヒリした時は、その部分だけクリームや乳液、バームなどを塗ってください。

まとめ

どうでしたか?
いかに今まで自分がサボってきたか、、私も反省していたところです。
これ以上、老化を進めないためにも保湿ケア頑張っていきましょう!!

こちらの記事もよく読まれています
>>乾燥肌からくる粉吹きは改善できる?メイク直しでの対策方法を紹介